About

The Tree of Life, Olive

生命の樹
オリーヴの恵みを
あますところなく

瀬戸内・小豆島から世界へ

オリーヴの力を最大限に引き出して、
人類に役立てていくことこそが、
この会社の使命であります。
化粧品、食品、健康食品、雑貨、観賞用など
様々な可能性を秘めたオリーヴ。
日本の栽培発祥の地である小豆島に根を下ろして、
世界中にその良さを伝えていくべく、
日々オリーヴの可能性をさらに深め、
広げようと邁進しております。

Our Business

マテリアル事業部

オリーヴのさらなる可能性を追求する

オリーヴの実や葉の健康・美容効果は世に広く知られていますが、根・樹皮・枝などはこれまでほとんど利用されることがありませんでした。我が社では研究開発によってこれらの部位の持つ健康・美容成分を明らかにし、これまでにない画期的な機能を持つ商品を生み出すための原動力となる素材作りに取り組んでいます。

Bark

オリーヴの育つ環境は、雨が少なく乾燥した太陽光が豊富に降り注いでいる地域。その太陽光から、樹を守り続けている樹皮には紫外線防止の力が期待されます。

Branch

毎年選定をされる枝。樹の生命活動に必要な葉を太陽光のあたる場所まで伸ばしていき、そこに花をつけ、果実をつける役割をします。毎年役目を終えた枝を選定して、中に含まれる美容成分を抽出します。

Leaf

高濃度ポリフェノールの塊である葉。オイルの30倍ものポリフェノールが含まれており、その健康・美容効果は、免疫力の向上や酸化防止などが言われています。

Pomace

搾った果実の中にも豊富な健康・美容成分が含まれています。小豆島の新鮮な果実を活かした国産原料も豊富に活用できます。オイルの中に出ていない水溶性の成分もこちらで抽出をしています。

海外事業部

オリーヴのさらなる可能性を追求する

世界中で生産・消費をされているオリーヴ。品種は1000品種以上といわれており、その特徴もさまざまです。用途に合わせて最適な品種を選定して、輸入しています。関連会社で生産をしている国産のオリーヴ化粧品、健康食品を海外へも輸出を行っております。オリーヴの輪を世界中に広げるために、世界のオリーヴ農家や市場とのつながりを作っています。

自社ブランド
magokoro

チュニジアでインフラ整備のために伐採と廃棄が決まった樹齢300年以上のオリーヴの木々。我が社によって日本に持ち帰られたそれらの木々はまず、根や樹皮からエキスを抽出し化粧品の原料に。残った木材を瀬戸内の職人たちの手を借りて温かみのある雑貨や家具に生まれ変わらせ、magokoroのブランド名で発売しています。
商品はこちら

Company Information

Olive Forest

心と体の健康を追求

日本ヘルシーランド株式会社の基礎になった、小豆島ヘルシーランド株式会社は「心と体の健康を追求して小豆島の発展に寄与する」という社是のもと立ち上がった会社です。昭和60年(1985年)10月19日に設立された会社です。現在では、オリーヴの森の開発、オリーヴ健康科学研究所の運営、オリーヴ化粧品、食品、健康食品の開発・生産、全国のお客様へ販売を行っております。オリーヴの森には、樹齢千年のオリーヴ大樹があり、平和と繁栄のシンボルとして大切に育てられています。

会社概要

会社名
日本ヘルシーランド株式会社
所在地
〒 761-4111 香川県小豆郡土庄町甲1313-1
TEL / FAX
0879-62-1989 / 0879-62-6114
設立
2013年1月11日
代表者
柳生 忠勝
関連企業
小豆島ヘルシーランド株式会社
MeiPAM
NPO法人 オリーヴ生活文化研究所

沿革

2013年1月
日本ヘルシーランド株式会社設立
オリーヴ果実エキス開発
2014年12月
台湾法人「小豆島健康美有限公司」設立
2015年7月
magokoroブランド立ち上げ

Contact

お問い合わせは以下の入力フォームにて
受け付けております。
下記よりご送信ください。
なお、一部お問い合わせには、
お時間をいただく場合があります。

貴社名
名前
電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認)
ご相談内容
お問い合わせの内容